手術後の歩く練習
b0011910_1522268.jpg次の日。
しょうちゃん(MY母)はベットに横たわり
お腹をさすりながら、少し顔をゆがめていました。

正午過ぎ、看護士さんが2人いらっしゃって
「少し歩く練習をしましょーか?」とお誘いに。

わ・・・。立てるのかな・・?と心配を余所に
ゆっくりとベットから立ち上がる しょうちゃん。



「おお!?」


昨日は苦しそうに「痛い痛い・・」と、うわ言を言ってたのにっ!
何も言わず、普通に立ってるし。
 
すごっ。・・・や・・やるじゃん。

誰の手も借りず、廊下をスタスタと歩くしょうちゃん。
2人の看護士さんは・・・唖然。


  「え・・・・。手術後は、たいがいの人が お腹を押さえ「痛い痛い」と言いながら
  ゆっくり・・亀のように歩くんですけど・・」

  「昨日、手術したとは思えない動きですよっ。 お・・・お元気ですね・・・(汗)」


トイレにも、そのまま1人で行くしー。
3人、トイレ前で呆然w


             
   「あ・・あの・・手術した痕は、どうですか?痛みますか?」

   「ん?んーー・・せやなぁ。痛みはあるけど。 今は切ったトコロよりも、肩の方が痛いなぁ。」
             
   「え~~~~~~~~っ!? 肩ですかぁぁ~??」

   「うん。サロンパスあらへん? ちょっと肩コッテルんかも。貼って欲しいねんわぁ」

   「サ・・サロンパス・・・・・・・・は、はい。判りました。後で持ってきますね」



おいおい。 肩って・・・。 切った所はどないやねーんw

しかも。めっちゃ元気そうだしっっ。
ピーチの流した、昨日の涙って・・・一体・・・・(遠い目)

2人の看護士さんが去った後、ゆっくりと病室のベットに腰をおろす しょうちゃん。



  「・・・・・・・・アカン。無理して歩いた・・。息吸ったら・・・痛いわ・・。 ううう~~ん。」



なんじゃい!アカンのかぃーーっ!!
看護士さんの前だったから、カッコつけてたのねーー!!ンもーー!(笑)

大丈夫ーー??と身体を支え寝かせてあげました。 
(サロンパスを持って来て下さった看護士さんに、血圧を計って見てもらいました)

ったく。可愛くないやつめ。 こりゃ先が思いやられるヨォ・・w
[PR]
by deauville-m | 2005-06-07 23:59 | 雑記【79】